サウジアラビア訪問が本決まりとなりました。30日出発です。

鳩山総理の親書を携えてのミッションで、中山総理補佐官のお供です。

サウジでは、アブドッラー国王に親書を渡した後、外交、経済、文化の代表(大臣等)、首都リヤドの州知事に商工会議所の会頭と、意見交換する予定です。ほとんどの方が、王子様。○○殿下という皆さんです。

サウジといいますと、これまで「石油」・・・という関係に尽きてしまいますから、実のところ、両国の関係は、これから密にしなければならないという状況なのです。

ですから、新幹線が、外国に取られた。これも駄目、あれも外国、といったことが続いておりまして、何をやっているのだ日本は・・・、という感じを皆さんもお持ちではないでしょうか。

この関係を建て直す、サウジと仲良く、そして日本は頑張ります・・・という任務なのです。

気合のゴールデンウィークですね!
仕分け調査員となりました。あの「仕分け」をやるわけですね。

私の所属は、内閣府や金融庁などの第1グループ(全部で10グループ)。このグループの世話人に選ばれるとともに、直接には、総務省所管の6つの公益法人を担当することとなりました。公益法人は、税金のムダ遣いとか、天下りの温床と言われているところです。

元々、総務省の官僚でしたので、「やりにくい」のではないかと心配する同僚議員もおりましたが、むしろ「良いものは良い。悪いものは悪い。」と張り切って頑張りたいと思います。国民あっての政治。国民のための税金なのですから。

そして、そのために立候補をし、選ばれたのです。

初志貫徹です!


 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother