来月に、日本最高価格の自動車が販売されるのだとか。レクサスのハイブリッド、1500万円とのこと。

これで、確信を持ったのが、環境分野こそ、日本経済にとってのチャンスだということです。

実は、昨日の県会議員候補(多治見)への応援演説でも紹介したのが、「ハイブリッドで行こう!」という提案です。

要は、県会議員候補は、「環境重視」。応援に来た市長候補の公約は、「企業誘致」。これをハイブリッドすれば、環境ビジネスの誘致というふうになって行きます。

今や、市長は市長、県議は県議という発想は、ナンセンスです。投票する人は同じで、住んでいる場所も同じ。だったら、バラバラでなく協働していただかないとパワーは発揮できません。

一方で、環境ビジネス。例えば、愛知万博の主役の一つであった燃料電池は、これから、花開こうとしており、経済産業省の予測でも、2015年には、8兆円という巨大産業になります。水素と酸素を反応させて電気を生み出し、排気ガスは、湯気(水)という優れものです。

ちょうど、この2月には、日本はイギリスと条約を結び、2050年を目標に、二酸化炭素の70%を削減する(1990年比)というプロジェクトの約束をしたばかりなのです。キーワードは、「低炭素社会」。

環境ビジネスは、国策にも乗ることになりますし、しかも地球環境への貢献ができ、政策的な可能性に恵まれている「しゅん」な分野なのです。この多治見という地域に、飛躍的な経済発展のチャンスを持ってくるわけです。

世の流行は「企業誘致」。しかし、多分に選挙目当ての「企業誘致」であって、残念ながら中身は良く分かりません。

これまでの多治見は、「気温日本一」とか、「あっちっちサミット」の開催とか、環境関連でも、悪く言えば、「かすみ」の部分を主導してきました。

これからは、儲ける。そして繁栄することを通じて、「世界に貢献する多治見」という「実体」を手に入れる時だと思うのです。

さあ皆さん、ハイブリッドで行きましょう!

コメント一覧

はじめまして^^

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://ko7209.blog79.fc2.com/blog-entry-302.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

こんにちは^ー^

楽しく読ませていただきました。

私のの「トヨタを知る」サイトで
こちらの記事を紹介いたしました。

紹介記事は
http://yes2000.blog99.fc2.com/blog-entry-87.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/131-298ff7a9

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother