マニフェストが欲しい、という要望があるのですが、中々応える事ができないでおります。

配布のルールが法律で決まっていて、これが「なかなか」のものなのです。

例えば、今朝は7時より、平田けんじ候補と多治見駅前で、「おはようございます。よろしく・・・」というアピールを行い、8時より街頭演説を行いました。園田代議士らと一緒です。

ところが、困ったことが起きるのです。というのも、マニフェストが欲しいという方が見えるのですが、8時からしか、マニフェストがお渡しできないというルールがあるからです。実は、マニフェストがお渡しできるのは、街頭演説時ということで、これが午前8時から午後8時までと決まっているからだとか(その他、選挙事務所で配布可能:平田候補の場合、岐阜市の他1箇所)。

街頭演説は、マイクを使いますから、深夜早朝の迷惑を考えれば、時間制限するのは合理的だと思いますが、無音といっても差し支えの無い冊子の配布もこれにあわせる、ということなのです。

多分、何らかの理屈があってのことなのでしょうが、赤城大臣の領収書に匹敵するような「ルール」なのではないでしょうか。

説明をしても、皆さん、首を傾げるばかりです。

おかしなことは正す、何れにせよ、日本の国には、やるべきことが沢山ありますよ。



コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/191-f9d785c3

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother