本日は、多治見市内を街頭演説で回りました。

三の倉では、家の外に出て来て、聞いて頂いたお婆ちゃんから、「がんばって勝たなあかんよ!」と熱烈な応援を頂きました。

何回も回り、演説を重ねていく内に、笑顔であったり、手を振っていただいたり、明らかにそういうムードが増えてきています。

道端で話をしていると、通り過ぎていく車の中から一礼を頂く事が多くなりましたので、こちらも、ご挨拶をしながらの演説です。

とにかく、少しでもとの想いですので、ゴテゴテのところにも入り込んでいきますが、ヒルトップ若葉台の工事のところに入っていく時に、ペシッという音がし、出てくるときもバキッという音がしました。気にせず車を走らせると、変な音がしますので、車の下を覗き込みますと、車の下を覆うプラスチックカバーが割れて、引き摺っているという状態になりました。

本日は、その段階で断念、カバーを引き摺りながら事務所に帰ってきたところです。皆さん、変な音は聞かれましたでしょうか。

「ぼろは着てても心の錦」、こんな歌がありましたね。ボロボロになろうが、とにかく前進です!!!

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/293-b8d2a285

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother