今朝は、冷え込みましたね。車はバリバリに凍っていました。

6時から中津川で勉強会がありましたので、中央道で向かいましたが、多治見インターの入り口付近でスリップ(スタッドレスでしたが)。反対車線側に出てしまいましたが、対向車は来ず、結果オーライでした。ヒヤッとした余韻を残しながらの高速ドライブでした。

さて、昨日は、岐阜市で民主党の県連の幹事会がありました。議論になった話題は、「ガソリン税」。中身の議論もありましたが、最終的には、元衆議院議員の長老の一喝。「堕落するな。きっちりとけじめをつけろ。」という話です。景気は悪くなっている。生活に苦しんでいる人も増えてきている。しがらみやつきあい、それに各種の圧力など跳ね返せ、という主張でした。

議員の数も急速に増えてきた民主党。参議院では最大勢力です。

たしかに、数は力です。しかし、何のための力なのか、ということなのではないでしょうか。烏合では意味がありません。政権も獲ることが目的ではありません。誰のために何をするかです。

改めて噛み締めながら、今日もスタートです。

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/341-3a9ea09d

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother