けんか両成敗、朝青龍と白鵬の話ではありません。民主党と自民党の話なのです。

「自民党もええことなあけど、民主党もええわけやなあで。」、良く耳にする話です。高齢な方といいますか、以前は自民党支持であった方に多い意見でしょうか。

最近では、後期高齢者医療制度の話で、現実に困っている方の話の中から出てくるようになりました。要するに「議論もええが、現実に困っているのだから、ごちゃごちゃ言っとらず、解決してもらえないか。テレビでは、民主党の若手の方が良い事は分かるが、話だけで終わってもらっては困る。早く結果を出して欲しい。」という感じです。もちろん、「過渡期だから。」と仰る方も多くみえます。

そこには、「政治は結果」という大原則が浮かび上がっているのです。政治は毎日の生活なのです。

それでは、今の自分には何ができるのか・・・。

「頑張って。」、分かれる際に投げかけられる応援に、何が何でも応えていく、これだけです。

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/420-88d3b204

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother