今日も良き日でしたね。絶好のポスター日和でした。

さて、最近、困ったことが起きているのです。

例えば、先日、お知らせいただいたのは、「あちは吉信」の看板。顔写真がついているものです。実はここの文字の部分に紙が貼ってあって、名前が読めなくされておりました。携帯電話のカメラに「証拠写真も撮っておいたで。」、なんていう電話を頂戴したのです。これは、多治見の話です。看板の顔の写真は意味が無いのかなあ、とか思ったりしたわけです。

もう一つの例は、坂下の話。ここは、道路わきの空き地に掲示板を造ったものです。一つの掲示板を建てるために4本の杭、これの2セットというところの話です。ここは、木っ端微塵の状況となりました。近所の人曰く、「クマでも出たか。道具を持ったクマやぞ。」ということです。

こういう話も多くなっているのかと周りに聞きますと、少なくとも、岐阜県の他の地区には全く無いということでした。「土地柄やないですか。」とのこと。

なぜなのでしょう・・・?

何れにせよ、私は、天下堂々の道を進みます。


コメント一覧

こんにちは。ポスター・看板の件大変ですね。きちんと警察に通報されるべきだと思います。

 ただそれと同時にある意味こういったことが起こるのを喜ばれてもよいかと思います。ポスターへの危害という妨害活動をおこなった人達にとってそれだけあちはさんが脅威になっているということなのですから・・今までは相手にもならなかった強大な相手があちはさんを驚異的なライバルと見ているなんてあちはさんの今までの活動の成果が出たといってもよいくらいではないでしょうか?・・どういう関係の人がそういった行為を行ったのかは断定できませんが・・・

 なにはともあれご自身でおっしゃられている通りこちらは正々堂々でいきましょう!天は正しい者の味方なのですから・・・

 最後にもうひとつ・・・ご意見・お問い合わせ欄の記入可能量をもう少し増やしていただけませんか?せっかく書いた文章を半分くらいに添削しなければそちらに送信できないのはさみしいですから・・・
 

 

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/423-b765c07d

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother