今朝は、恵那駅での街頭演説。その後、多くの皆さんとお話してきました。

立ち寄った喫茶店でのこと、お爺ちゃんが「何もええことがあらへんで、もう死のうか・・・。」とのこと。すぐさまマスターが「ほんなこと言やあすな。せめて、給付金が出るまでは死んだらあかんて。あれだけ麻生さんが、がんばっとるやもんで、顔をたててもらってあげやあ。」、「ほやなあ、2万円もらうまでは死んだらあかんか。ほんでも何時もらえるな。だあぶたっとるけど・・・。」

別の客さん曰く、「もらえるもんはもらわんと。もう当てにしとるで。消費税も困るけど、とにかくもらえるもんは早く欲しい。」

とにかく理屈を超えて、お金が欲しい、目の前の余裕というか一時の幸せといいますか、そんな雰囲気にもなっていました。

マスターの奥さんの「あちはさん、良い世の中にして・・・。」、この声、そしてその時の表情が何度も浮んできます。

昨夜のオバマ大統領の所信表明演説の光景と交錯しながらも、「頑張らなきゃ」って思うのです!

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/535-dcde6dbc

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother