代表の辞任、残念ですが、「当然」だと思います。

それは、巨額な政治献金を巡って、政治不信を招いたものの、それを払拭する事ができなかった。政治の要諦は、「信なくば立たず。」であって、国民からの政治家に対する信用や信頼を醸成する事が最も大切だと思うからです。

しかし、それができなかった。だけど、政権交代は絶対にしたい、だからこその辞任ということなのではないでしょうか。

実は、その小沢代表を囲んでの「ざっくばらんの会」を明日14日に企画しております。その趣旨は、新聞・テレビを通じてだけでなく、日本の将来に大きくかかわる出来事なのですから、本人と、できるだけ直に、生の話を聞き、話しをする機会は大切であると考えているからです。

さて、辞任の発表後、影響はどうなっているかといいますと、一昨日ニュースが流れて以来、問い合わせと参加希望が殺到しておりまして、今のところ、ニュース後だけで、100人余りの方が参加予約をされました。話題性が増したといいますか、やはり、テレビの影響が大きいのでしょう。

小沢代表が、どのような話をされるのか。私自身も大変楽しみにしております。

皆様のご来場を心待ちにしております!!!

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 新聞で読みましたがなかなか盛況な会だったようですね。私も行きたかったのですが時間がとれず残念です。
 あちはさんがおっしゃる通り小沢代表の件は残念ですが当然とも思います。
 明日新たな代表が決まるようですが新代表のもと、政権交代とあちはさんの当選に期待しています。
 岡田さんか鳩山さんか・・・個人的には岡田さんの方が好きなんですが前回代表時の選挙での大負けを考えると鳩山さんの方がいいのかなあ・・・とも思いますね。

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/544-53d7f34d

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother