また一つ、国会議員の時に手がけていたことが実現しました。国道19号線の原交差点(恵那と中津川の間)の話です。多治見国道事務所の伊藤所長から、完成の報告を頂きました。

以前のブログでも紹介しましたが、昨年の8月に、「どうしても聞いてほしい。相談に乗ってほしい。」の要請を恵那の方々から頂き、現場を訪れた時からの話です。その際には、「町内の全世帯から代表一人は少なくとも出して。」ということだったらしく、お父さんにお母さんたちで一杯の陳情となりました。

それによると、恵那・中津川間の19号線の4車線化の工事に伴い、原交差点(信号を設置)をするという説明の元、土地の買収にも町内を上げて協力することになり、そしてそこには、コンビニも進出することになったものの、国から急に手のひらを返すように「そんな話は無い。」ということで、中央分離帯の設置が行われようとしていたとのことだったのです。

通学の子供たちは、信号のある個所まで遠回りをする、町内も分断される、店を出したのに条件が違う・・・という話です。平成15年にさかのぼる話だとのこと。

そこで、町内会として、各級議員さんに、多くの議員さんたちにお願いされたのだそうです。しかし結局、誰も助けてくれない。最後の一人が私だったということです。

私は、頑張りました。

国土交通省ともバリバリ交渉しました。県警・恵那市にもお世話になりました。結果、交差点は完成(10月30日)し、歩道橋も設置(11月8日供用)されました。本来、24年3月末までに完成予定の4車線化が今年の10月30日まで伸びてしまったのは、これが主な理由です。

これからは、交差点から左右に延びる道で、現在パチンコ屋さん付近で行き止まりになっている道は、中津川市の市道と接続されます。また、岡瀬沢方面への道は拡幅工事がなされます。これには、もう2年ほどの月日が必要ですが、信号設置の条件(県公安委員会との約束)となっていますので、100%実現するわけです。

それにしてもうれしかったのです。頑張ったことは、頑張ったと評価していただける。落選した後も感謝していただける。これこそが大きなエネルギーになるのです。

さあ、本日も前進です!

コメント一覧

コメントの投稿


管理者だけに表示を許可する

トラックバック

http://achiha.blog75.fc2.com/tb.php/620-97838d95

 | HOME | 

topRecentsarchivecategorylinkserchother